ホーム >>最新情報
伯爵時計ブランド、2代デザイナーの物語

新しいGouverneurシリーズは伯爵工芸と歴史の結晶、所属ブラックTie腕時計シリーズの一員。このシリーズの非凡な時計機械装置と設計の造型は更に持ち合い。Gouverneurシリーズは自動、クロノグラフや陀はずみ車の三大機械ムーブメントのモデルは、各は象眼金やプラチナダイヤモンドのバラデザイン。このユニークな新しい経典シリーズは、伯爵の高級製表作業坊が手にして、親子二人と力を合わせ、2代デザイナーの物語を埋蔵している。


ブラックTieシリーズのケースデザインは別格で優雅で、独特のうち、Emperador、Emperador Coussin、Protocole、Rectangle l」をAncienne表項、現在も加わっコーディネート本革バンドのGouverneurシリーズ。各ブラックTieシリーズの腕時計のモデルは、いずれもケース、ムーブメントと文字盤に細かい装飾。これらの技は細工が巧みで、伯爵を作り、自分も含めてムーブメントに限らず、元の工場の生産のケース。ブラックTie腕時計シリーズは見せて伯爵高級タブ仕事坊の機械ムーブメントにより毎年新しい自己開発の複雑な機能、令1デザイン時計は変わって。



前ページ: きわどい、2015年にクリスマス、新年の新品の紹介
次ページ: ブランパンのVilleret薄型グラード小秒針腕時計、最愛