ホーム >>最新情報
ロレックス:サブマリーナー【腕時計名作選】

1926年、ロレックスは世界初の完全防水時計、ロレックス・オイスターを発表、やがて海洋学者や軍隊などの目にも留まるようになり、特殊時計として更なる進化を要請されます。

ロレックスオイスター

1953年、サブマリーナ Ref.6204 登場。

長針と組み合わせて、分単位の経過時間を記録する為の回転するベゼルと100m防水、そして暗所での視認性を確保する為の夜光針と夜光インデックスを与えられたその一風変わった時計は、大いに注目を集めました。

登場後もサブマリーナは、より高い防水性能、タフネス、そして精度安定性を求めて、堅実なブラッシュアップを繰り返します。

その変化の過程において特筆すべきは、ブラッシュアップによってもたらされるディテールの変化の全てに明確な理由があり、かつ現在に至るまで、一度も後戻りしたことが無いことでしょう。



前ページ: パネライ:ルミノール 1950 3デイズ チタニオ DLC【2016新作腕時計】
次ページ: オメガ:シーマスター300 マスター・コーアクシャル【バーゼルワールド2014新作腕時計】