ホーム >>最新情報
スウォッチグループ、上半期売上上昇業務

スウォッチは、世界最大の時計メーカーの傘下ブランドがOmega、LonginesとBlancpain、上半期に売上高の成長率は8 . 7%から41.81億スイスフラン、営業利益は記録的な9.10億スイスフラン、営業利益率は22.9% ;純利益6 . 1%成長から7.68億スイスフラン、純金利率は19 . 2%。

上半期、スーパーコピー時計職人たち剛対応完スイス時計の中国への輸出の下落2桁という問題が、グループの声明は今年下半期の業績については十分な自信。

ことしはスウォッチかかったじゅう億、さらに高いマーケティング费用Harry Winston買収ジュエリーメーカー、スワッチグループの営業利益率から一年の間24.5% 22 . 7%から低下し。



前ページ: 王石になるブライトリング、中国ブランドイメージ大使
次ページ: ルノー腕時計、「深セン連鎖企業50強」の称号を獲得