ホーム >>最新情報
ヴァン クリーフ&アーペル 心斎橋店が2月3日(土)オープン

フランスのハイジュエリーメゾン、ヴァン クリーフ&アーペルは、2018年、大阪 心斎橋に新たなブティックをオープンする。御堂筋と長堀通の交差点、心斎橋の起点となる交通至便なロケーションに位置するこのブティックは、B1F、1F、2F の3 フロア、計636.68 ㎡もの面積を誇り、地下には多目的スペースを設けるなど新たな試みも採り入れ、関西地区を牽引する大型路面店として、メゾンの世界観を幅広く発信していく。

 

オープンに際し、ヴァン クリーフ&アーペル ジャパン プレジデントのアルバン・ベロワーは「ハイジュエリーメゾンが、独自のスタイルや歴史、サヴォアフェールを語ることで、関西地区全体にその存在を顕かにし、特別な体験をお客様にもたらすことができるでしょう」と語った。



前ページ: クロノファイターに「アジアン スペシャル」限定モデル登場
次ページ: ブランパンの「バレンタインデー 2018」は、月に“つけぼくろ”