ホーム >>最新情報
「クロノオフショア1 カーボンクロノグラフ オートマチック」

 耐傷性を高めるため、軽量かつ高い剛性のカーボン素材とセラミックスを積層した独自ケースを採用する「クロノオフショア1 カーボンクロノグラフ オートマチック」は、タフでアウトドアシーンにも気兼ねなく着用できる。500m防水の時計としては珍しいシースルーバックと、IWCコピー時計高い技術によって着色がなされたセラミックダイアルによって、視覚でも楽しめるモデルに仕上がっている。

 クロノオフショア1は2007年に発表され、パワーボートレースの世界観を投影し、ハイテク素材を使用したタイムピース。2016年にはモデルチェンジを実施し、すべてのコレクションを500m防水に統一、オートヘリウムエスケープバルブが搭載され、機能面の拡充が図られた。

日本全国一律に無料で配達、2年無料保証、100%最高N品 ロレックスコピー時計



前ページ: 桜庭 和志 -男の肖像時計の選択(パワーウオッチVol.70-2)
次ページ: パルミジャーニ・フルリエ、新しい文字盤の「トリック クロノメーター」が登場