ホーム >>最新情報
「パトリモニー・レトログラード・デイ/デイト」、キャリバー2460 R31R7/2

 技術的な複雑さと同時に独創性も際立つ「パトリモニー・レトログラード・デイ/デイト」のダブル・レトログラード表示は、月末の31日から翌月の1日に移り変わる日付と、日曜から月曜へと戻る曜日の動きが目を楽しませます。この驚嘆すべき複雑機構が備わるムーブメントを収めるケースは、直径が42.5mm、厚さはわずか9.7mmですが、そこには、ヴァシュロン・コンスタンタンで働く気鋭のウォッチメーカーたちの努力の跡がくっきりと刻まれています。彼らは、「パトリモニー」コレクションならではの心地よいサイズ感を巧みに保ちながら、この複雑モデルを実現させたからです。

  

さらに全機能のコントロールをリュウズ一つで行えるようにして修正ボタンなどの突起を一切なくしたため、歴史的なデザインに由来するケースの滑らかなラインが保たれました。そして、アリゲーターレザーストラップとフォールディングクラスプにも、1950年代スタイルとの連続性が見て取れます。紛れもなく複雑なパネライコピー自動巻きムーブメント、キャリバー2460 R31R7/2の姿は、サファイアクリスタルによる透明なケースバックから目にすることができます。276個の部品は、わずか5.4mmという薄さの中で機能し、最善の信頼性とパワーリザーブを実現しています。

2019最高品質N品ブライトリングコピー、価格比較.送料無料。



前ページ: 高耐磁性を実現したボールウォッチの「サブマリン ウォーフェア」
次ページ: 2019新作 ジャガー・ルクルトの希少なクラフトマンシップ