ホーム >>最新情報
シャネルの腕時計、前衛的な文字盤のデザインを作ります。

シャネルのCHANELは今年、3大シリーズの腕時計をリメイクしたり、新たなモデルを拡張したりする。新たに発売されたJ 12 Mirrorの腕時計シリーズは、パリ康朋街31号のビル内の鏡梯をモチーフにした、前衛的な文字盤デザインです。Mademoiselle Priv 6は、新しい技術を取り入れて、文字盤トーテムの3 D視感をプラスします。また、男性のための腕時計も発売します。

シャネルBoy. Friend Arty Diamond腕時計

このシリーズは、伝統的な女性の腕時計の模様にこだわらず、新たなニュートラルなシルエットをもたらし、昨年大表径モデルを発売した後、今年はステンレス、18 K Beigeのベージュゴールドと小ぶりなサイズをメインにしています。Diamondシリーズは全部で五つの異なった文字盤の模様があります。全部違ったカットダイヤモンドを象眼して構成されています。28.6 x 37 mm/18 Kプラチナ/18個限定

シャネルJ12 Mirror

2000年以来、J 12シリーズは初めてハイテク精密セラミックスを腕時計の材質に変えました。その後、毎年少しずつ修正しています。今年発売されたH 2 Mirrorは、文字盤の中心に白い漆を配し、鏡の面に目盛りを立てて、光と影によって屈折効果があります。マニュアルの上鎖ムーブメントを採用し、42時間の動力貯蔵を持っています。38 mm/セラミック/限定1,200個

日本全国一律に無料で配達、2年無料保証、100%最高N品 ロレックスコピー時計



前ページ: ディオールDIOR腕時計、デザイン紹介
次ページ: ブルガリ腕時計、複雑、超薄型、透かし彫り