ホーム >>最新情報
霊感は永久不変、MIDO機械腕時計の紹介を目撃しました。

1934年、美度は舵手のシリーズの腕時計を際立たせて、それは完全な防水性を持つだけではなくて、また磁気と地震防止の能力を持って、美度の歴史の上で重要な一里塚です。1935年です。Multifort表の量産を開始したアメリカの腕時計は自動巻き、防水、耐震、磁気防御の四つの特徴を兼ね備えた腕時計です。そのブルナ系の機械腕時計はファッションと品質を全身に集めて、スイスの表の文化と精神を解釈しました。

機械の腕時計は普通何百何千もの部品で構成されています。内部の部品は非常に精密で複雑です。腕時計を手でたたいたり、腕時計を動かしたりしないと、内部の部品が壊れます。

美度の機械腕時計が動かないのは、ぶつけたり、ムーブメントの歯車がずれたり、腕時計が磁気を受けたり、放置時間が長いオイルが乾いたりする原因が多いです。大きく二つの種類に分けられています。一つは腕時計の動力が足りないこと、もう一つは腕時計の機械が故障したことです。 http://www.yagimika2016.com/sakura_news.asp?page=1

多くの人が自動機械の腕時計は管を必要としないと思っていますが、実は違っています。自動機械の腕時計の自動陀はどの方向に回ってもねじを締める自動上条機構の作用があります。しかし、装着者は正常に8時間の運動量を維持しなければいけません。



前ページ: 適切な腕時計を選んで、自分の身につける需要を満たします。
次ページ: ブライトリング腕時計、どのように保養しますか?