ホーム >>最新情報
ロレックスの牡蠣式恒動カレンダー型40腕時計、紹介!

ロレックスコピーは新しいカキ式恒動カレンダー型を発売して、今日開催されるバーゼル時計展に登場します。そのために有名なモデルは40ミリのケースと時計の性能の面で新しい標準の新しい3255型のマシン芯を作ります。

繊細なシェル耳と中殻、広々としたクリアな文字盤、元首のバンドが牡蠣式恒動シリーズの腕時計の美学デザインを完璧に継承しています。新型のカレンダー型は950プラチナ、18 Kゴールド、ホワイトゴールド、ローズゴールドを用意しています。また、多くの精巧な新型の文字盤を組み合わせて、もう一度演じ直すエッセンスを十分に表現しています。

この表は初めての防水自動チェーンスイス天文台認証腕時計で、瞬跳曜日カレンダーを備えています。文字盤の小窓に日付と曜日を同時に表示します。最新のカレンダー型は一連の心をこめて設計した新しい文字盤を備えています。先端科学技術と伝統知識を結びつけて、特に注目しています。従来の太陽光線効果には、繊細なレーザーエッチングパターンを用いて、繊細で美しい効果が得られます。新しいデザインの組み合わせはローマのデジタル時計のマークと人の手で構成されたパーツで、この腕時計の陽気さを十分に表しています。

日本全国一律に無料で配達、2年無料保証、100%最高N品 ロレックスコピー時計



前ページ: 豪利時レースコンセプト腕時計、紹介!
次ページ: ウブロは情を傾けて、孤品の腕時計を作ります。