ホーム >>最新情報
アテネの時計の修理方法、修理費

最初はアテネのブランドは航海鐘で始まりました。その製作した航海器具は世界50カ国以上の海軍になくてはならない器具となりました。その魂はオークリン博士で、オークリン博士は自分の遠見卓識と時計に対する熱情の心を頼りに、時計のデザインを趣味としているだけでなく、世界中の人を感心させるガリレオの星盤腕時計を開発しました。エナメル、人形三問、奇想陀飛輪、天文三部作などで知られ、世界的にも有名です。

アテネの腕時計であれ、他の腕時計であれ、メンテナンスの費用は腕時計のブランドや型番、デザインなどによって決められます。機械のメンテナンス費用なら、機械の複雑さと関係があります。普通は輸入腕時計のメンテナンス費用は600元から800元ぐらいです。もちろん具体的な価格はブランドのアフターサービスに相談します。千円です。

それ以外に万元の腕時計を使うと、分解洗濯のほかに、腕時計のグレード別価格などで千分の一の検査費用が加算されます。また、クリーニングの費用など、すべての費用が加算される保養費は違います。



前ページ: ブライスINSTRUMENTSシリーズBR 03-94 RS 17紹介!
次ページ: ロレックスの新型チェリニシリーズの腕時計、紹介!