ホーム >>最新情報
シティーハンター好きなら絶対気づく! オリジナルディテールが満載

2019年、シティーハンターのTVアニメ放送30周年を記念し、長編ムービーとして制作された『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』。久々の復活にファンは歓喜し、映画は大ヒットを記録した。年末にはフランス映画の実写版が公開されるなど、まさにシティーハンター一色の年となったわけだが、さらなるサプライズが待っていた。それが、「劇場版シティーハンター×セイコーコラボレーションウォッチ」の発売である。


配給会社のアニプレックスが企画した本作はセイコーとタッグを組んだもので、日本製の本格的なソーラーウオッチをベースとしている。そこにシティーハンターの世界観を表現したスペシャルモデルなのだ。


文字盤から見ていこう。ダークブルーの盤面全体がシューティングターゲットになっており、インデックスにはシティーハンターに連絡を取るため新宿駅の伝言板に書く「X・Y・Z」のほか、愛用のハンドガン「357マグナム」からとった「3・5・7」、そして装弾数である6発の弾をインデックスに散りばめている。さらに9時位置には、裏世界でナンバーワンの実力を持つシティーハンターが“ピンホールショット”で打ち抜いたかのような、ユニークなデザインを採用。裏蓋には冴羽 獠(シティーハンター)が銃を持ったイラストや劇場版シティーハンターのロゴマーク、シリアルナンバーが刻印されるなど、ファン垂涎のディテールを備えている。



前ページ: ブランドの新たなシグネチャーとなる新型「H5」
次ページ: スイス伝統の時計づくりとイタリアの革新性が融合