スーパーコピー時計 >>最新情報
温かく正直な心のシンボル”オリスベア”を刻印し故郷の村を称える

オリスより2020年の新作として「ヘルシュタイン エディション2020」が登場します。ケースバックには温かく正直な心のシンボル”オリスベア”を刻印し、オリスの温かくて正直な心のシンボルとして、皆さんを笑顔にします。オリス「ヘルシュタイン エディション2020」は、オリスのルーツであるスイスのヘルシュタイン村を称えるものです。それを称え名づけられました。

1904年6月1日、ポール・カッティンとジョージ・クリスチャンがスイスのヘルシュタイン村で契約書にサインした時、その後何代も続く物語が始まります。二人の時計職人が自分たちの会社を設立し、地元の小川から名前を取ってオリスと名付けたのです。

それから1世紀以上たち、オリスはヘルシュタインの代名詞になりました。村とそれを取り囲むヴァルデンブルグ渓谷に育まれたオリスはまた、その地域の発展に寄与しました。 2020年、オリスはその記念日の6月1日、新たな物語の始まりとして、その特別な土地の名前を冠するモデルを発表します。



前ページ: 2020新作都会的なフォルムが多様なライフスタイルを表現
次ページ: ボーム&メルシエBAUMEウォッチがボーム&メルシエに統合